GIMPで画像データのある部分をマスクする方法についてまとめます.

DeepLearning用/深層学習用にマスク画像が欲しいときとかのために作ります.

GIMP使わなくても以下のようなLabelMEなどを使えばマスク画像などを容易に作れます.

http://labelme.csail.mit.edu/Release3.0/

https://github.com/CSAILVision/LabelMeAnnotationTool

https://github.com/wkentaro/labelme

 

が、GIMPで作ります.

image4.png

の画像で鳥の顔をマスクする白黒マスク画像を作ります.

マスクにしたいところを決める

今回は自由選択ツールを使って選択しています.領域選択するものであれば何でもよいです.

1.png

背景の黒画像を作る

黒色の描画色で新規レイヤーを追加

2.png

追加すると以下のような状況

3.JPG

選択した領域の白マスク画像を作る

次は白いレイヤーを追加します.

4.png

真っ白なレイヤーが追加されたら、レイヤで右クリックして「レイヤーマスクの追加」を選択5.png

すると次のポップアップが出てくるので、「選択範囲」を選んで追加を押す.

6.png

以下のようになるはずです.

7.png

あとは、「ファイル」⇒「エクスポート」で以下のように白黒マスク画像が作れます.

x.png

ちゃんちゃん.